Nut の New Bike を組み上げました!

Groovy FactoryTeam オーナー 164です。

Nut-Bike2010


STAATS U.S.A から Frame が届いたので、Nut が 2010year を戦う NewBike を組み換えました。
Frame は Expert から、ExpertXLへ!
それに伴い、今までの20x1-3/8"ホイールから20x1.5"サイズへホイールを新調!
本人は、まだまだ Nut(豆) のように小さいですが、Bike はようやく大人サイズへ仲間入りです。

ホイールが大人サイズという事で、今回ハブには STEALTH Hub を前後に武装してみました。
今までの Hub と違って、フリーに全く遊びが無いので、クランクの踏み込み位置が低くなります。
この感覚に慣れるまでは、踏み込みポイントが結果として高くなるので、踏み込みが重く感じられますが、慣れればスタートとコーナーでとても強い味方になってくれます!

また、ホイールサイズが変わったので、ギヤ比の設定が難しいところです。
体重が軽く、バランス感覚の良い Nut は、軽いギアを回す方が合っていると判断。
とりあえず20x1-3/8"のままの43Tx16Tで様子を見る予定です。
今日の金谷でのシェイクダウンを見る限り、「イケそうな気がするぅ〜」感じでしたが…
明日、ギヤ比の具合を確かめに、JOSF緑山へ行くそうです。

さらに、今回の Nut Bike は、InterBike 持ち帰りの 「Tangent」 2010 新製品2点他、新型 CIARI Stem 50mm (262g)など最新パーツで武装してあります!

Nut-Chainring2010
2010流行?ホワイトカラーの Tangent Chainring です。
100%CNCアメリカンメイドで、精度抜群!
日本での発売は、11月初旬の予定です。
価格は、6,930yen in Tax

クランクには CIARI の4ピースクランク165mmをセット。
このクランクはアクスルのスプラインにギヤアームを通す方式で、チェーンラインと左右クランクセンターを別々に調整できる優れ物です!(34,650yen in Tax)

その他にも Supercross BlueStreak Tire 20x1.5" Kevler は、320g と軽量で Good!

気になる総重量は、7.96kg(ペダルなし)でした。
これからもう少しイジって、さらに300g軽量化の予定です。

現物を見たい方は会場で Nut かトト(Nut父)に話しかけてみてください。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Groovy International

team profile

Groovy Factory Team は、BMX・MTBを中心としたダートバイクスポーツの普及とグルーヴィーインターナショナルの取り扱う製品テストおよびプロモーション活動を行うために結成されたチームです。
レース活動を中心に、ダートバイクを通じ、楽しさやライフスタイルを皆様にご提案できるチームを目指しています。

recent comment

search this site.

mobile

qrcode